マウスピース矯正

透明で薄型のためほとんど目立たず、周囲の人にも気づかれずに治療ができます。また食事や歯みがきのときなどに自分で取り外せるため、清潔で違和感もないのが特徴です。

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)
当院で取り扱いをしているマウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)は、米国アライン・テクノロジー社が開発したマウスピース矯正治療システムです。独自のソフトウェアを使って治療計画を立てているのが特徴で、現在、世界90カ国以上の国々で提供され、これまでに900万人を超える患者さんが治療を受けられています。(2020年10月現在)

マウスピース型矯正歯科装置(アソアライナー)マウスピース型矯正歯科装置(アソアライナー)
マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)と同様にマウスピースを使って行う矯正治療で、やはり食事や歯みがきのときに取り外すことができるほか、「異物感が少ない」「金属アレルギーの心配がない」といったメリットがあります。

※マウスピース型矯正装置(インビザライン、アソアライナー)は、薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

マウスピース矯正についてはこちら