40代からの矯正のメリット

●歯と歯肉の健康維持40代からの矯正のメリット
歯並びが悪いと、歯ブラシをしていても磨き残しができてしまい、その部分から虫歯や歯周病になる可能性があります。その結果、「歯がぐらつく」、「ものを咬むと痛い」、「しっかり発音ができない」といった悩みが出てきます。こうした症状は、矯正治療を行うことで清潔な歯肉と虫歯のない歯を保つことができます。

また、現在銀歯がある方は、矯正治療後に再度作り変えると(保険または自費は選択できます)、より健康な状態で今後の人生を送ることができる可能性も高くなります。

●自分のための矯正ができる
矯正は治療期間がかかるので、お仕事をされている方やご結婚をされている方は、診療を受ける時間を調整するのが大変だという問題があります。その点で、比較的自分の時間をしっかり取ることができるこの年代は、診療予約を自主的に決めることができ、しっかりと矯正治療に時間を当てることができます。

とにかく今後の人生、よりよいお口の健康をお求めになりたい方は、矯正治療を是非お勧めします。

●歯周病の方も安心です
基本的には歯周病を併発されている方の矯正は難しいとされています。もちろん、そのままの状態で矯正治療をすることはできませんが、当院では近隣の歯科医院と連携を取り、歯周病治療を行いながら矯正治療を行うことにも対応しております。「歯周病だから」と諦めずに、お気軽にご相談下さい。