医療費控除について

津のまち矯正歯科 医院ブログ

三重県津市の矯正歯科「津のまち矯正歯科」のブログ

医療費控除について

三重県津市の矯正歯科、津のまち矯正歯科です。

 

学生の皆さんは新学期も始まり、社会としては内閣改造もあり、季節は夏から秋へ変わりつつある今日この頃ですね。いよいよ秋がやってきます。昔は夏が大好きでしたが、最近は秋へとシフトしてきております。

ところで皆さんは医療費控除をご存じですか。医療費控除とは、自己や自己と生計を一にする配偶者やその他親族のために、1年間に10万円以上の医療費を支払った場合に、一定の所得控除を受けることができる制度のことをいいます。

矯正歯科治療も一般的には医療費控除の対象となります(美容や見た目のみの改善を目的とした場合は対象外となります)。対象となれば税務署へ確定申告することで、納めた税金の一部が戻ります。申告の際に必要な書類や領収書、通院時にかかった交通費の領収書などは大切に保管しておきましょう。

詳しくは、国税庁のHPなどをご覧ください。https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1128.htm?

 

 

-三重県津市・鈴鹿市・亀山市の矯正歯科なら津のまち矯正歯科-

初診相談料無料!

日本矯正歯科学会認定医による矯正歯科専門の歯科医院

セラミックブラケットとホワイトワイヤーの目立たない矯正・デーモンシステム・舌側矯正・アソアライナー・インビザライン・マイクロインプラントによる矯正をお望みの方は津のまち矯正歯科へお気軽にお電話ください

Tel.059-225-9000

 

関連する記事