かみ合わせの改善

かみ合わせの改善成人の矯正治療は外見の変化が大きな目的であり利点として考えられることが多いのですが、実際にはもっと重要なことがあります。それは「かみ合わせの改善」です。よいかみ合わせを「正常咬合」、悪いかみ合わせを「不正咬合」といいますが、不正咬合を改善しなければさまざまな症状が現れるといわれています。

また、歯並びがよくなると、それまで歯ブラシが届かなかった部分までブラッシングできるようになり、虫歯や歯周病の予防が容易になります。さらに、食べ物をよく咬んで食べるようになるので、とても健康的な体になると考えられています。

「矯正治療とは...」はこちら